スピリチュアルカウンセラーみちよさんが開催する、東京第5期ハートのスピリチュアルヒーラー養成講座卒業生の有志による<期間限定>無料お悩み相談ブログ ※実店舗はありません
スポンサーサイト
category:-

一定期間更新がないため広告を表示しています


author:スポンサードリンク
*ご意見・ご感想はコチラからどうぞ
-
お客様No.8 −パンケーキさん 40代女性−
category:スピリチュアル
【お悩みの内容】

スピリチュアルを知るようになって、車椅子の方や杖をついて歩いている方をかなり頻繁に見るようになりました。これは今現在の幸せ(健康な事・歩ける事etc.)を見て!と言うメッセージかなと感じています。他何か感じるものはありますか?

 
 
パンケーキさん、ご来店いただきまして誠にありがとうございます。
本日担当させて頂きます大将です。 
どうぞごゆっくりなさっていってくださいね。
 
いただいたご質問はとてもシンプルですが、私はとても深いものを感じました。
 
まず車椅子、杖、ということから、『脚』が思いつきますね。
脚は人間が行きたいところに自由に行くために欠かせない人間の身体の一部です。
 
脚というのは自分の行きたい場所(未来)に立ち向かって行くための能力や態度、そして未来へ向かって歩いて行くことに対するご自分のお気持ちと関係していると思います。
 
また自分が気になる人、現象などは自分の心の反映であったりもします。
 
それらを踏まえて、今、パンケーキさんが車椅子や杖を使って歩いている方を頻繁に見かけて気になっていらっしゃることから私が感じたのは、
 
一つはパンケーキさんが感じておられるように、ご自身が今は健康な状態であること、自由に移動できる脚お持ちであることで、そのことを感じて!と天に問いかけられていると感じます。
 
しかし、ご自身でもどうもそれだけではないのではないか。。と感じてらっしゃいますが、私も同じように感じます。
 
もう一歩踏み込んで見ると、
 
ご自身は今ご健康で、自分の早さで歩けて好きなところに移動することができる、しかし頻繁に車椅子や杖を使っている脚の不自由な方と出会う機会が多く、目に付く。。ことから、、
 
パンケーキさんは自分の早さで自分の力で自分の望む未来へ歩いていくことが可能で、ご自分でもそれを心では望んでいるけれども、現在ご自身は車椅子や杖を使わないと歩けないような脚が不自由な状態にある、と感じていらっしゃる
 
のではないか、と私は感じました。
 
パンケーキさんはご家族やパートナーなど、とても身近な誰かに対して、『なんでいつもそうなのかな。。』とモヤモヤと無力感を感じていたり、または『ここに居る自分は本来の自分ではないのかな。』とぼんやり感じたりしていないでしょうか
 
今、とても身近などなたかの人生に合わせて自分の歩みを合わせているような感覚はないでしょうか。
 
パンケーキさんは車椅子や杖を使って歩いている方をみて、
 
でも私には健康な脚(幸せ)がある、だからこれ以上何か望むものはないはず、現状で満足するべきなのだ、とご自分を社会的な立場から、また一般的な倫理観から今の状況を変えずにいることが正解なのだ、とご自分を納得させようとされてはいないでしょうか。
 
もしそうだとしたら、それはパンケーキさんが自分の意志よりもどなたかの状況を優先し、そしてその人の平穏を保ち、がっかりさせないため、誰かの期待に答えるために本来のご自分の能力や情熱を押しとどめて自分を制限なさっているからではないかと感じます。
 
それはパンケーキさんの持つ真面目で誠実な忠誠心でもあり、今までも頑張って常に他人の期待以上の物を与えようとしてご自分の欲求や本心よりも他の人を喜ばせ、安心させることができる選択肢を選び続けながら必死に生きてこられたからだと思います。そしてそこにはそうすることで自分の頑張っている姿を周りに見せて認めてもらいたい、というパンケーキさんの悲しみからくる思いグセも関係しているように感じます。

ここまでのお話、今の時点ではまるで見当違いと思われるかもしれません。もしくはぼんやりと何か感じられているかもしれません。
 
ご自身の中でどの程度何を感じていらっしゃるかは、ご質問だけからは詳しくは読み取れませんが、
 
でも、私は何かパンケーキさんは今、とても身近な誰かの歩調合わせてご自分の歩き方、生き方を制限することが辛くなってきているようなエネルギーを感じます。
 
しかし、例えそうだとしても、今は何をどうすることもできないし、何か変化を起こすきっかけもないし、はっきりと望んでもいない状態であるかもしれません。また、もしそう思っていても、実際に変化を起こすことに対して恐れもあるかもしれません。
 
しかし、もし、ここまでのお話で何か腑に落ちるものがおありだとすれば、お伝えしたいと感じたのは、
 
どんな環境であれ、人間はやはり自分が信じる自分が向かいたい未来に向かって自分の精一杯の力で歩いて進んでいきたいと願っていると思います。 
 
他人の人生との調和を保つためにご自分の本望を抑えているのはその方に対する愛があるからこそであり、パンケーキさんの優しさでもあり、悪いことでは決してありません。
 
しかし、誰かのために何かを諦めても、後々にやっぱりあの時あの人・事のせいで私は自分を生きられなかった!という思いは折りにふれ表面に出てきてしまい、我々は人間ですからその時に誰かを憎んでしまったり当て付けてしまったりすることを完全に封じ込めることは困難です。
 
どんなに抑えても不意にちらっとのぞかせてしまう本心を他人は見逃しません。身近な方であればあるほどそれを感じ取って心に刻みます。すると結果自分もそして相手もハッピーじゃない結果になったりしますよね。
 
スピリチュアルに興味をお持ちになって、今までも、またこれからもいろいろとご自分でも思いもよらなかった感情や望みなどが出てきて驚かれ、心揺れて不安になられることも多々あるかと思います。
 
しかし、ご自身の本当の望みがわかったとしても、こんなにいろいろと困難があるのに、自分勝手なことをしていいのだろうかと自責の念が湧いてくる事もあると思います。 
 
しかし私は私らしく私のペースで自分が夢見る未来で生きるのだ!とご自身の心で決断なさると、懸念に思っていたことも思ってもみない方法で解決していくと思います。
 
また、パンケーキさんは常に誰かのために一肌脱いで、自分で問題を背負い込み解決しようと気負ってしまうことはないでしょうか?

それはもしかすると、今までも様々なことに対して常に一生懸命120%の力で臨んで来た、しかしその努力の『課程』は見てもらいたい相手には見てもらえず、結果だけで判断されてきた、そしてその結果についても思ったような評価はもらえなかったようなことはないでしょうか。 私はパンケーキさんのこのような過去の経験からの悲しみが、ついつい必要以上にいろいろなものを背負い込み、その頑張っている姿を周りに見せて自分を認めてもらいたい、と感じているような気がします。そしてその思いがまた、他人の期待を裏切る結果を残してはいけない、自分より他人を優先して喜ばせないといけない、と思わせるのかもしれません。
しかし、良かれと思って頑張ったても、期待していた程でもない結果が返ってくることも多いと思います、それがまたパンケーキさんを『もっともっと頑張ろう!』とさせてしまうのだと思います。 

 
しかし、どんな問題も実際はパンケーキさんが自ら手を差し伸べて抱え込まなくても、他の人の力で解決できる事だったりします。それはパンケーキさんの能力がないのではなく、無理に背負い込まなくても、もっと楽に構えて自分のやるべきこと、自分の立場だけに集中して、後のことは他人に任せても自然となんとかなるということの証明でもあると思います。
 
アドバイスがあるとすれば、今後はちょっと力を抜いて、あえて『やらない自分・やれない自分』になってみて下さい。おそらく今、何か心のなかで、我慢してやらなきゃ!と思っていたけれどももう無理!と何かが臨界点に来ているような気がします。ちょっとでも自分がするのは嫌だな、と思うことをするのを一切やめてみてください。それをしなくても周りのパンケーキさんが頑張って成し遂げてきたことは周知の事実ですし、パンケーキさんに対する評価は変わらず、そして何も手を出さずに自分の事だけを考え、自分の望みを優先しても、自分も周りも案外ハッピーな状態で収まる、ということをご自身でより多く体感して納得してみていただけたら、と思います。
 
必要以上に気合を入れて頑張らない自分、期待に答えようとしなくていい自分、力を抜いていても自分自身にほっとできるようになれたら、
 
その後は周りの環境を自分のことより優先するのはやめて、勇気を持って、ご自分の早さでご自分の人生を歩くことを決断してみて下さい。 
 
それには多大な勇気も必要で、自分のわがままでは?と様々な不安な思いもセットでついてくると思います。
しかし、もう動き出すのだ、とご自分の中で決意されて行動に移せば、今、パンケーキさんが気にかけて歩調をあわせている方も、パンケーキさんの今後の歩みを応援してくれると私は思います。

 
そして誰のためでもない、ご自分の欲求に従って生きるのが、パンケーキさんのこれからの人生を、パンケーキさんにとって充実した納得できるものに変化させる最善の方法であると思います。
 
以上になります。
 
ご来店ありがとうございましたm(_ _)m
 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。あら、乾杯だなんて、ママ、いただけるの? 
やだ、グレープフルーツジュースじゃないの、これ! りんごとパイナップル以外はダメなんじゃなくて? 
あぁ、そうね、今月誕生日だったからね。。ふふ、ありがとう、ママ、さすが粋だわ。。。 
 
。。。下の方パイナップルの味するわ。。さすがね。。ママ。。
 
 
では皆様、またいつかどこかで。
 
 
アデュー
 
 
大将
 

author:大将
*ご意見・ご感想はコチラからどうぞ
-
ようこの灯日記
category:ようこの灯日記
数日前の瞑想中、体に「コポッ」と
何かが入るような
体に熱が入るような
そんな「光」を感じたのよ
その日はと〜っても穏やかで、何もかもがスムーズで
ちょっとしたトラブルも
あら?って思ってる間に勝手に解決しちゃったわ
思いがけない方から嬉しいお電話も頂いて、
支えられている1日だったわぁ

良い事が自然な形で流れると
「一人じゃないんだわぁ」「導かれてる」って実感するわ

日常にスピリチュアルが無かった頃
傷ついて、傷つけて、うらぶれちゃったり、やさぐれちゃったり
人にあたって、自分にあたって 大暴れ

でも、あたしの傍にも「スピリチュアル」があることを実感した時
切り傷にオロナイン軟膏がじんわりと効くように
静かに、痛みが消えたのよねぇ。
あんなに痛かったのに、何だった?って思うぐらい

誰の傍にも「スピリチュアル」はあるのよ
次回からまた
じんわりと軟膏が染み込むように
うちの子たちがあなたにメッセージを届けるわね
 

*ご意見・ご感想はコチラからどうぞ
-
ようこママから夏休みのお知らせ
category:ようこママからのお知らせ
みなさん、
うちのお店の子
いいでしょ?

そんじょそこらの「子」じゃないもの

あたし、面接厳しいの
とびきりの女神しか通過できないのよ

でもホント
あたし見る目あるわ!

みんなぁ〜
いつも感謝してるわぁ
ありがとぉ〜〜〜
エミリーの絵もしっくりお店になじんで
いい感じよぉ〜


。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜。。+゜゜


ここからはお知らせ

スピリチュアルスナック灯‐ともしび‐は、
8/18から一週間
夏休みをいただきます。


エミリーはまた
新しいインスピレーションが降りてきたみたいだし
もっちーは赤福のために
伊勢へ行ってくるんですって

もっちーごめんなさいね
あたしちゃんと人数分の赤福買ってきたつもりだったんだけど・・・
おかしいわねぇ?
誰か食べちゃったのかしら?


次回の更新は
8/26の午前0時の予定よ

夏を楽しむみんなの無事を
ママ祈ってるわぁ〜〜〜〜〜


あ、そうそう!
お店にお立ち寄りいただいたみなさまからの
ご意見・ご感想もお待ちしているわ
コチラのメールフォームから送って下さいね


ようこ

*ご意見・ご感想はコチラからどうぞ
-
お客様No7−Fさん 30代女性
category:健康・身体
【お悩みの内容】

こんにちは。

すみません、身体が痛くてもうかれこれ3週間くらい治らないんです。

特に腕です。肩から肘までが特に痛いです。両腕です。整体に行ったり、鍼を打ったり。
一時的には治るのですが、すぐに効き目がなくなります。

首のつけねや、太腿から膝の裏にかけての筋なども痛いです。

意識と身体はつながってると聞きましたので、何か理由がわかりましたら、教えてください。

よろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Fさん、ご来店ありがとうございます。
本日担当のもっちーです。よろしくお願いします。

身体の痛みという事ですが、腕や首など体との繋がりをもつ大事な箇所に痛みを感じているようですね。
Fさんも認識していらっしゃるように、意識と身体は繋がっている・・その通りだと思います。

まず「両腕の痛み」ですが、肩から肘にかけての場所は自分自身を抱きしめると丁度手のひらが触れる部分ですよね。
寒い時など無意識にぬくもりを求めていることもあると思います。
そこに痛みを感じているというのは、Fさんがご自分をあまり労わっていないのかな?というように感じました。
自分に自信が持てなかったり、過小評価をしているようにも感じます。
普段から自分を責めているようなことはないでしょうか?

「首のつけね」というのも腕の痛みと関連しているように感じます。
何かをやりたい、変えたいと思っていることはありませんか?
周りの環境や何かに縛られているというのもあるかもしれません。
でも現状を変える事への不安、恐れからでしょうか・・「変えられるわけない・・」というような諦めのような感情がむしろご自分を縛っているようにも感じるのです。
ちょっとキツイ言い方になってしまいすみません。。。

さらに「太股から膝の裏」というのも繋がりを感じます。
本当はやりたい事があるのに、一歩踏み出す勇気がでない・・・

もしかすると、今まで自分がガマンをすることで周りが上手くいくなら・・というように本来の自分を抑えてきた状況にあったのではないでしょうか?
Fさんはきっと優しい方なのだと思います。
自分の感情よりも周りの人(家族だったり職場だったり)の気持ちを優先してしまい、自分の本当の気持ちを抑えるのが当たり前になってしまった・・。そして抑えているうちに自分でも本心がわからなくなってしまった・・そういう事はないでしょうか?

今感じている体の痛みというのはFさんの心の奥底からのメッセージだと思うのです。
「このままじゃいやだ!変えたい、変わりたい!」と。

天使からは 【恐れを手放す時です】 というのと【もっと自由になりましょう】 というメッセージがきています。

Fさんはもっと自由に動いて良いんですよ!
「どうせムリだもん」「私なんか・・」みたいに諦めていることや、
本当はやってみたいけど、頭で考えて押さえてきた・・そういうことがあるようでしたら、
恐れずに一歩踏み出して実際に行動してみましょう。

急にそんな事を言われても・・という戸惑いもあるかと思いますので、日常のほんの些細な事からご自分を開放していくのもアリだと思います。
今まで飲んだことのないジュースを買ってみる!とか、
気になっていたけど、ためらって入らなかったお店に入ってみるとか。。。
「なんか気になる!」というなんでもないような感情も、ご自分の心が望んでいることだと私は思います。
本当は気になっていたけど「でも・・」というように周りを思いやる気持ちを優先してきた、
そして周りからどう見られるかが気になって諦める事が多かった、
そういう状況に思い当たることがあるようでしたら、ぜひ、「ほんの些細な気持ち」からご自分を優先してあげてください。

それから自分をもっと褒めてあげて欲しいです。
失敗しちゃった、とか私なんて・・とつい自分を責めてしまうのではなく
「よくやった、がんばったよね」とご自分を褒めてあげて欲しいです。
そして私もちょこちょこ実践した(している)「自分を抱きしめる」こともお薦めしたいです。
お風呂に入っている時でもかまいませんし、寝る時のお布団の中でも良いです。
両腕でご自分をそっと抱きしめてあげてください。
今までいっぱい頑張ってきたのですから。。。
「よくがんばった!私、えらい!」と抱きしめながら褒めてあげてください。
Fさんは両腕に痛みを感じていらっしゃるので、抱きしめるという行為は
「心と体」の両方を労わることがきるのでは、と思います。
最初は恥ずかしいと思うかもしれません。私もそうでした(笑)
自分を責めてきたかたは褒められることに慣れていないからです。
でも、そこからがまずは今を変える、そして踏み出す第一歩!と思って
ぜひトライしてみてください!



意識と身体が繋がるとエネルギーがちゃんと流れるようになります。
体も心も「嬉しいな♪」と感じることが増えていくと、
自然と自由に動くことができてくるのではと思います。

Fさんの身体の痛みがなくなり、本来のご自分を取り戻されるのを祈っております。

本日はご来店ありがとうございました。

もっちー




ようこママ、私赤福もらってない〜。。
あーーーどうしても食べたい!
自分で買いに行っちゃうから夏季休暇頂戴ね!








author:もっちー
*ご意見・ご感想はコチラからどうぞ
-
<< 2/5 >>
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
INFORMATION
リーディングを受けた方、このブログを読んでくださった方からのご意見・ご感想をお待ちしております。
こちらのメールフォームよりお送りください。
今後の活動の参考にさせていただきます。
SEARCH
NEW ENTRY
CATEGORY

COMMENT

ARCHIVES

PROFILE

LINK

RECOMMEND
引き寄せの法則 使いこなしブック―あなたの願いを世界一早くかなえる
【Amazon.co.jp限定】愛され女神に生まれ変わる方法  書き下ろし特別メッセージカード付き
天使が答えを教えてくれる本
宇宙に彼氏をオーダーする方法 性格、感性、ルックス、お金……注文どおりに引き寄せる「彼氏のオーダーリスト」の作り方
ハートで天使とつながる方法 頭で考えるのをやめれば、恋もお金もお仕事もすべてうまくいく

MOBILE
qrcode


  • Admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • photo by Satie
  • design by Tea
  • (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.